VJCC Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center HCMC

Trang chínhBlog VN

リンク

 

2009年12月

12月22日−25日 ビジネスコース「Selling Skills & Customer Care」が開講されました 

[ ビジネスコース ]

2009年12月25日

2009年12 月22日-25日、ビジネスコース「Selling Skills & Customer Care」がNAM講師とCUONG講師により行なわれました。52名もの参加者が来られ盛況でありました。各講師はグループワークや参加型手法なども取り入れ、販売スキルからカスタマーケアという一連の流れを効果的な理解を促す講義をし好評でした。

20091225cuong.JPG

20091225nam.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター


Go top

12 月23日 カンボジア・ラオス・ベトナム・日本とのTV会議を実施 

[ 相互理解促進 ]

2009年12月24日

12 月23日、TV会議システムを活用し、カンボジア・ラオス・ベトナムの各日本センターを同時に接続し、ホストは日本のJICAが行いました。今回の会議は、今後メコン地域間との協力内容を検討する上での共通認識を図るというものです。また、会議中、ラオスにおいて現在、西村ちなみ外務政務官が来られており、本会議にも出席されメコン地域の更なる発展に資する人材を一人でも多く育成して頂きたい旨の言葉を頂きました。

メコン地域とは言え、各国の実状、発展の段階、言語など様々な違いがあり、その中で共通的なトピックを検討するのは困難な面があるのも事実であり、また実験的な要素も多い中での試みですが、各国の担当者が意見を出し合いいくつかの可能性というものも浮かび上がりました。

20091224mekong.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター



Go top

12 月23日 学生向け「面接の心得」(藤井所長) 

[ 相互理解促進 ]

2009年12月24日

12 月23日、当地貿易大学ホーチミン市分校に派遣されている協力隊員と共同し、当センター所長藤井による、面接の心得に関するセミナーを行ないました。これは先般行なわれた模擬面接の結果を受けて実施されたものです。多くの学生さんは、マナーなどは良いものの就職に対する具体的なビジョンが薄く、また事前に会社の情報などを得て準備しておくということをしている学生は多くないようでした。また、職種についても具体性に欠ける返答が多かったという点が挙げられます。

藤井所長は、上記の事を示し学生さんに更なる努力を促した他、仕事に取りかかる上で「高い目標は人の原動力」「やってみるという意識が重要」「わからない事はすぐに聞く事」など成功に近づくためのヒントも学生さんに紹介しました。

20091224fujii.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター

Go top

12 月18日 学生向けビジネスセミナー「経営戦略」(及川講師) 

[ ビジネスコース ] [ 相互理解促進 ]

2009年12月18日

12 月18日午後、及川講師による学生向けビジネスセミナー「経営戦略」が行なわれ、約50名のホーチミン市各大学からの学生さんが来て頂けました。冒頭、及川講師は学生さんに今回のセミナーに参加した動機についての選択質問を出し、1、日本人が珍しいから。2、勉強したいから。3、学校の先生に行くように言われたから。4、たまたま時間があったから。の4つの選択質問に挙手で問いましたが、比較的多めだったのは2であり、次に1が多めでした。3と4は若干名いる程度でしたので、比較的真面目な学生さんが来て頂けたようです。

及川講師は経営戦略を考える上で基礎となる要素の紹介から、経営戦略の様々な考え方の紹介を事例を交えるなどして、学生さんに理解しやすいように丁寧に説明を行い大変好評のうちに終了いたしました。

20091218oikawasv.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター



Go top

センター年末休館のお知らせ 12/29-1/3 

[ お知らせ ]

2009年12月16日

日頃より本センターをご利用頂き誠にありがとうございます。
本センターの年末における休館期間が以下となりますところ何卒ご了承のほどお願い申し上げます。

年末休館日:12月29日〜1月3日

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター


Go top

ビジネスコース「経営管理入門」が開講されました 

[ ビジネスコース ]

2009年12月16日

2009年12 月15日〜18日まで、及川講師による「経営管理入門」が開講され、49名と多くの方がご参加して頂いております。同コースは様々な経営管理ツールを使う上での、ルールや原則、またその背景にある考え方を理解することや事例紹介なども含めて説明し、より効果的な経営管理を促すものとなっております。

20091216oikawa.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター


Go top

12 月10日 VCCI(ベトナム商工会議所)ブンタウ支所にて「第一線管理監督者のリーダーシップ向上」セミナーを行いました 

[ ビジネスコース ]

2009年12月11日

2009年12 月10日、VCCI(ベトナム商工会議所)ブンタウ支所にて、秦克彦講師による「第一線管理監督者のリーダーシップ向上」セミナーが午前、午後と行なわれました。参加者は37名来られ、そのほとんどはブンタウという場所を反映し石油関連の企業の方が多く参加して頂きました。
秦講師は、管理監督者の役割、人の扱い方や指導の仕方、また職場モラルの向上、報連相の解説と具体例、OJT事例研究などを紹介させて頂き、参加者は興味深く聞いていました。また、参加者は5Sなどにも興味があるとのことであり、生産管理の基礎的な部分も必要としているようです。

20091211hata.jpg

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター


Go top

ビジネスコースのご案内 12/15-18「経営管理入門」、12/22-25 「Selling Skills and Customer Care - Hints to retain and develop customer relationship」  

[ ビジネスコース ]

2009年12月 9日

本センターは以下のようなコースを開催いたしますところお知らせ申し上げます。貴社殿のべトナム人従業員様などへの研修機会としてご利用くださいませ。是非ふるってのご参加お待ち申し上げております。


1

20091209bizmana.jpg

1215日〜18 8:30~11:30

「経営管理入門」(及川講師)


本コースでは全社的な戦略実行管理を行なうために、基本となるマネジメント原理を理解し、主要な管理手法について入門レベルの知識を習得することを目指します。

言語:日本語ベトナム語通訳

詳細チラシ(申込書)PDF 20091215_18 Oikawa Bmanagement.pdf



2)

20091209selling.jpg

1222日〜25 8:30~11:30

Selling Skills and Customer Care - Hints to retain and develop customer relationship

NAM講師、CUONG講師)

言語:ベトナム語のみ

詳細チラシ(申込書)PDF20091222_25 Selling Customer care.pdf


ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC


Go top

ビジネスコース「生産現場の監督者リーダーシップ」が開講しました 

[ ビジネスコース ]

2009年12月 7日

2009年12 月1日〜4日まで、秦克彦講師による「生産現場の監督者リーダーシップ」が開講されました。同コースはこれまで大変好評であり、今回も多くの方(50名)が参加されました。コース後半では、グループワークとして各グループ毎に発表をして頂き、参加者は積極的に質疑応答をするなど盛り上がりました。

20091207hata.JPG

20091207hata1.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター


Go top

12月3日 プロジェクトX上映会(霞ヶ関ビル)が開催されました 

[ 相互理解促進 ]

2009年12月 4日

12月3日、18:15からプロジェクトX上映会(協力:ホーチミン日本商工会)が開催されました。今回は「霞ヶ関ビル 超高層への果てなき闘い〜地震列島日本の革命技術〜」と題されたものであり、当時日本で革命的な建築工法をさまざまな困難の中、実現していく人たちの物語でした。今回は71名ものお客さんが来られ、鉄鋼/建設業界の方々も多く見に来られました。


以下に参加者からの感想文から抜粋したものをご紹介いたします。
(当サイト管理者によるベトナム語→日本語訳)

「今回で6回目のプロジェクトX上映会ですが、すべてのフィルムそれぞれ私に興味を抱かせ、役立つものばかりでした。引き続きこのプログラムを継続していただき、日本人の成果や日本人、そして日本についてより理解を深められたらと思います。」

「ベトナム人はこのフィルムの経験から学べるところが多いだろう。その他、このフィルムは日本人の忍耐、努力する意志を見せてくれます。これらはベトナム人が学ぶべきところです。」

「私たちは工程での安全と品質のために一生懸命に働く精神を理解する機会を得ました。とても感動しました。」

「このフィルムは見せ方も内容もとても面白かった。私は鉄鋼分野で働いていますが、さらに日本の建築技術に関するフィルムを見たいと思いました。」

「私は日本語を知りませんが、このフィルムはとても面白かったです。フィルムを見終わった後、私は”日本”精神となぜあのように急速に国の発展を成し遂げ今の位置を築いたのか理解することができました。」

「これは私がこれまで見た中で一番すばらしいフィルムでした。今のこの感覚を言葉で表すことはできないほどです。私は本当に技術、知恵、そして特に日本人の意志や結束心に感服しました。」

等々、とても多くの方が面白かったとのご意見を寄せて頂きました。ありがとうございます。

20091204kasumigaseki.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター

Go top

12 月3日 マーケティング大学 学生向け 日本の産業理解フィルム上映会 

[ 相互理解促進 ]

2009年12月 3日

2009年12 月3日、本日9:00-11:00まで、当地市内にあるマーケティング大学の経営管理学部学生を対象にした日本の産業理解のためのフィルム上映会を行いました。同大学のクラス担当者であるLAM氏は、普段口頭などで授業を行なっているが、産業等の理解促進のために映像で学生に伝えたいという思いがあり、その要望を受けて、今回の上映会が実施されました。計3本、「民生用電子産業」「日本の起業家:本田宗一郎」「プロジェクトX:ソニー/セールスマン」を上映いたしました。
学生さんは24名来て頂き、とても有益だとのことでした。学生の代表は、何回失敗してもそれを克服するべく新たに知恵を出し対処する姿勢に共感したとのことでした。

以下に感想文から抜粋したものをご紹介いたします。
(訳:当サイト管理者)

「本当に今回のフィルム上映会に参加することができて幸運であった。私は人々が日本を焼け野原から今日のような強い国に変えていったことに、とても感動し感服をした。私は私たちの国もこのようにできたらと思う。私はそのようなことを成し遂げる人になりたいと思う。」

「フィルム上映会の時間は私にとってとても貴重なものでした。なぜなら、私は現在の若者と同じように迷い、自信、希望を失い、前へ進む気力もありませんでした。しかし、この時間、私は続けてがんばれる力をもらいました。本当に感謝したいと思います。今回の上映会は私に多くの点で助けてくれました。」

「このフィルム上映会で、私は日本人の仕事への精神にとても感動し感服しました。私はとても多くのことを学びました。疲れ知らずの力の発揮をみせる精神、失敗してもそれを乗り越える努力、国に貢献する姿勢など、多くのことを学びました。」

20091203dhmarketing1.JPG

20091203dhmarketing2.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC)

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター

Go top

11月16日 KAOベトナム訪問レポートのご紹介(日系企業スタディーツアー) 

[ 相互理解促進 ]

2009年12月 1日

先般、11月16日に日系企業スタディーツアーによりホーチミン市貿易大学分校の学生がKAOベトナム社へ訪問しました(前記事参照)。今回は彼らから寄せられたレポートからの抜粋をここに紹介いたします。本レポートはツアー参加学生に義務づけており、言語は英語または日本語で書いて頂きました。一般的に貿易大学などの学生さんの多くはマーケティングを好まれる傾向にあり、製造についてはあまり注目されないようですが、今回のツアーは企業の理念に従い、良い品質の商品があってからこそであるという側面も示すことに繋がり、全体としての理解が醸成されることを期待しています。


「・・・私はKAO製品の品質について納得させられた。それは顧客に対して有名ブランドだけが一番の商品を供給できるという見方を変えさせた。KAOベトナムはまだ若い会社である(ベトナムでの工場設立は1996年)。ベトナムでは大きなマーケットシェアを確保するに至っていない。しかし、私は我々の国にとって長期的な発展の視野で品質に重点を置くやり方は正当だと思う。ベトナムは急速に成長をし、人々の生活も急速に向上をしている。だからこそ、次代において、ベトナムのマーケットは高品質な商品を求めることになるだろう。・・・」


「・・・私の個人的な意見では、ベトナムの会社は日本人から学ぶべきだ。ビジネスを行なうことは利益を求めるだけでなく、社会をも発展させる。他の日本の会社も同様に、KAOは常に商品の品質に重点を置き、顧客価値を上位に置く。KAOのモットーは本当に意義深い。「Enriching lives, in harmony with nature」。このモットーは顧客に対して、商品の品質と同時に環境保護についてのコミットメントを表している。この短いレポートではKAOベトナム社の訪問についてすべてを伝えきれないだろう。しかしながら、KAOベトナムは良い印象を私たちすべてに対して与えただろう。私は今回の実際的な訪問への参加に選ばれて幸運だった。・・・」


「・・・3時間という短い実習であったけれども、私たちが期待していたものよりももっと多くのものを得ることができた。商品の製造過程を見たこと、工業団地を見学できたこと、私たちはまた職場の雰囲気も見ることができ、同時に常に品質を最優先に考え、高い規律をよく意識していた日本人のモラル感についても知った。KAOの主な商品はビオレとロリエである。それら商品の製造過程はまばたきする暇もないほどであった。すべてスムースに最終的な商品として完成する。5Sについて学んだこと、それはここで適用されていることを見つけるのは容易であった。誰がシフトの担当者であるか指し示すワークシートなど。・・・」


「・・・私は本当にVJCCとKAOベトナムに今回の信じられない実習を行なってくれたことに感謝をしたい。そしてVJCCには今後も引き続き今回のような有益なスタディーツアーを将来を担うベトナム学生のために実施してもらいたい。私は確信している、KAOベトナム社は「Enriching lives, in harmony with nature」というスローガンのもとにベトナムで美容に関連する企業ではトップに進み出るだろうということを。」


「・・・私は日本の会社は仕事上プレッシャーが多いと思っていました。しかし、今では、私は考えが変わりました。マネージャーは職場で心地よい雰囲気やくつろげる雰囲気をつくりました。しかし、真面目でもあり、同時に効果的でした。・・・」


「・・・私は特に以下の3つのことが印象的であった。1、ベトナムで最初のGMP(Good Manufacturing Practice):←よい品質に重点を置いたモダンな機械。←5Sの原理。←仕事の仕方と製造過程。2、スローガン:←「Enriching lives, in harmony with nature」←ビジョン(より良い人々の生活(特に美容)を支援)←環境に配慮したアプローチ。3、仕事の仕方:←管理者(フレンドリー、近づきやすい、専門的)←スタッフ(よく働く、規律正しい、真面目)←5Sを重視。・・・」


「今回のKAOベトナム社への訪問、今日の午後のことは大学生として勉強をしている初めての実際的な経験でした。・・・」


「・・・このツアーは私に商品がつくられる方法について、そして商品をつくっている人の意識について、などを示し多くのこと感じさせてくれた。このような実習のための役に立つツアーに感謝をします。今、私はより具体的に私がすべきことを決めることができます。」


「・・・そして最後に、私たちは事務所に戻り、会社の社長さんとミーティングをもち、質疑応答にも誠実に明瞭に答えてくれました。私はこのパートが今回のスタディーツアーの中で最も面白かったところでした。そして、私自身もそこからとてもたくさんのことを学ぶことができました。・・・」


「・・・もう一つ、私がとても印象に残ったのは、上司と部下の関係でした。CHIさんがKAOの社長さんに話をする時、彼らの笑ったりする話ぶりから、私はとても身近な関係だと推察しました。社長さんは心地よくしようとお話しをしていました。更に、私が他の従業員さんと話した時も彼らはよく笑顔を見せ、リラックスした感じで、彼らはこの工場で働くことが快適で幸せであるようでした。」


等々、学生さんはそれぞれ様々な観点で今回の日系企業スタディーツアーから学んだことをレポートしてくれました。


20091201kao1.JPG


20091201kao2.JPG


ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC)

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター



Go top

お問合せマップ

007064
© Copyright by VJCC-HCM. All rights reserved. Designed by Cetus Vietnam.