VJCC Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center HCMC

Trang chínhBlog VN

リンク

 

2009年11月

11月26日 プロジェクトX上映会(ソニー/トランジスタラジオ) 

[ 相互理解促進 ]

2009年11月30日

11月26日、18:15からプロジェクトX上映会(協力:ホーチミン日本商工会)が開催されました。今回は「町工場 世界へ飛ぶ〜トランジスタラジオ・営業マンの闘い〜(ソニー)」と題されたものであり、ソニー社の設立から開発したトランジスターラジオを世界に販売展開していく話です。今回は、72名ものお客さんがご来場頂き盛況でありました。日本製品が安かろう悪かろうという世界のイメージを新たにすべく、技術サポート陣やセールス陣の過酷な挑戦がありました。

以下に参加者からの感想文から抜粋したものをご紹介いたします。
(当サイト管理者によるベトナム語→日本語訳)

「このフィルムは日本民族の強さを表しています。国旗の色と誇りを大切にし成功しました。ここにはビジネスマンや製造に携わる者にとって、とても有益な学びがあります。」

「今回、私は初めてこのフィルムを見ました。以前から、私はこのプログラムについて知っていましたが、時間もかかるなと思い何回も迷い、結局行きませんでした。今回、幸いなことに友達に誘われて、その友達と一緒に見ることとなりました。今はこのフィルムを見てとても満足しています。来週もまた行きたいと思います。」

「これはとても面白いフィルムでした。このフィルムを通じて私はとても好きなソニーについてより理解を深めました。」

「”安かろう悪かろう”というイメージから、ソニーは今の位置を築き上げてしまいました。」

「このフィルムは私に変えたいという決心を与えてくれました。」

「OOOO社を代表して実施運営者に対し感謝を申し上げます。仕事での粘り強さというものを私たちに思い起こさせてくれました。」

等々、とても面白かったというご意見を多く頂きました。どうもありがとうございます。

20091128sony.jpg

sony3.jpg


ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター

Go top

11 月25,26日 日本語学科学生 面接模試を行いました(入来田協力隊員) 

[ 相互理解促進 ]

2009年11月26日

11 月25、26日の2日間、ホーチミン市貿易大学にて日本語教師をしている入来田協力隊員(2010.1まで)の企画による、同氏の学生60名ほどを対象とした面接模試を行ないました。対象は4年生とのことであり、今後就職活動を控えた学生のために企画されたものです。

面接官として、当地の協力隊員、当センタースタッフ、また当地の民間企業の方にも来て頂きご支援をして頂きました。学生さんは憶えたことを言うために努力していました。ただし、あくまでも模試であるため若干紋きり型のところはありますが、面接官との応対を通して、今後への良い刺激となれば良いかと思います。

20091126mensetsu1.JPG

20091126mensetsu2.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター




Go top

11月22日(日)(JASSO主催)日本留学フェア(ホーチミン市)が開催されました 

[ 相互理解促進 ]

2009年11月24日

11月22日(日)ホーチミン市エクアトリアルホテルにてJASSO主催による日本留学フェアが開催されましたところご報告いたします。毎年恒例のこのイベントには当地にて日本留学にご興味のあるベトナムの方々が多く来られます。各日本の大学のブースでは各々大学パンフレットや個別相談などを行い、また別途、日本留学経験者による経験談なども会場で行なわれるなど盛況でございました。


JASSO(日本学生支援機構)http://www.jasso.go.jp/index.html

20091124jasso.JPG

20091124apu.JPG

また、本センターにはJASSO様よりご提供頂いております日本留学へのガイドブック「Student Guide To Japan」を無料にて配布しております他、本センター図書館には各大学のパンフレットも所蔵しておりますところ、ご興味のあるお方はご利用ください。

sgtj2009_j.jpg

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター


Go top

ビジネスコースのご案内 12/1-4「生産現場の監督者リーダーシップ」 

2009年11月23日

センターは以下のようなコースを開催いたしますところお知らせ申し上げます。 貴社殿のべトナム人従業員様などへの研修機会としてご利用くださいませ。是非ふるってのご参加お待ち申し上げております。

20091123hata.jpg

1)
12月1日〜4日 8:30~11:30(生産管理コース)
「生産現場の監督者リーダーシップ向上」(秦講師)
日本語→ベトナム語通訳

上記詳細につきまして、添付資料(申込書)を送付いたしますところ、何卒ご確認のほどお願い申し上げます。→ご案内チラシ(申込書)091201 Leadership hata.pdf


お問い合わせ:
VJCC-HCMC 08-3 5122151
ビジネスコース担当(日本語可)ハーまたはタオまでお願いいたします。

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター


Go top

11 月19日 松下政経塾生 ベトナム調査 訪問(JUKIベトナム、VJCC-HCMC) 

[ 相互理解促進 ]

2009年11月19日

2009年11 月19日、本日、松下政経塾生 7名(30期生)が当センターに訪問された後に、JUKIベトナム社にも訪問いたしました。

同塾生は、2030年を先に見た、日本の製造業の行方について、将来の日本の製造業はどうあるべきかという重要なテーマを掲げ、海外での調査地にベトナムを選び、調査研究のために訪問して下さいました。当センター(VJCC-HCMC)では、所長である藤井よりベトナムの経済概況と人材育成の状況などを説明させて頂きました。

JUKIベトナム社の訪問では、角田社長より同社のベトナムへの進出に至った経緯や状況などのご説明を頂いた後に、工場見学を行い、ものづくりを一貫して製造していく過程などを見学させて頂きながら、現実的かつ示唆に富むお話を聞くことができました。

将来の日本の製造業について、多くの検討しなければならない課題が山積みだと思いますが、今回の訪問が、塾生たちにとって考えるための一つの示唆となれば幸いです。

20091119matsushita2.JPG

20091119matsushita1.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター

Go top

11 月16日 日系企業スタディーツアー(KAOベトナム)を行いました 

[ 相互理解促進 ]

2009年11月18日

200911 16日、大学生を対象とした日系企業スタディーツアーが行なわれました。主に貿易大学ホーチミン市分校の3年生を中心に総勢28名にて、ホーチミン市から約1時間をかけ、AMATA工業団地内にあるKAO VIETNAM社へ訪問をさせて頂きました。今回は貿易大学設立50周年記念の絡みということで撮影も入ることとなりました。


岩崎社長、馬場工場長からの出迎えを受け、自己紹介から会社概要の説明をして頂きました。日本が貧しい頃190年前に日本で初の石けんを開発した話や、企業理念を示したKAO WAYなどの紹介をして頂きました。その後、工場見学を行いました。学生さん達は普段日常使用している製品の製造過程を見ることができ驚いているようでした。また、KAO商品のデモンストレーションも行なわれ品質の違いをマーケティング担当者が行い盛り上がりました。最後に質疑応答が行なわれましたがその内容について以下にご紹介いたします。


学生:ベトナム市場での広告について教えてください。

社長:まずはブランドアウェアネスを意識し、これまで広告をしてきましたが、今ではビオレと聞けばわかって頂ける方も増えたかと思います。広告にかかる投資は全体の収益を勘案して検討していかなければなりません。P&Gやユニリバー程の大規模な広告はできないため、広告に限界はもちろんあります。


学生:欧米企業はポジションを指定して人材の募集を図る傾向にあるが、日系企業は若い内からトレーニングを通じて人を育成するという傾向があると聞ききました。

社長:実際ヘッドハンティングなどで育てた人材が他社へ行ってしまうという事実はあります。給料が倍になれば、それで転職をする人もいるでしょう。ただお金も重要ですが、仕事という面では、その仕事が好きであるのか、就労環境はどうか、同僚たちとの関係など様々な要素を見て検討できるかと思います。私は、KAOに入社してから最初は経理部門に配属され、その後、システム管理、セールス、そして今の立場と幾つかの仕事を経験してきています。私自身は27年間、KAOに勤めていますが、まずはこの会社が好きだから働いています。KAOは健康、美、清潔などに貢献できる会社であり、それらを通じて私は皆様に幸せになって頂きたいと思っています。(皆から拍手)


学生:環境保全についてですが、工場内の排水処理について教えてください。

工場長:排水処理について、私どもの製品に関する排水をそのまま川に流すということはもちろんしません。KAOは洗剤などに関連する排水がありますが微生物などを利用しそれらを分解し可能な限りの処理を行なっています。また、KAOの社員の名刺に書かれていますが「Enriching lives, in harmony with Nature」とあり、常に自然環境との共存を考えています。


また、学生さんには今回のスタディーツアーに関するレポートの提出を義務づけておりますところ、来ましたらご紹介したいと思います。


20091117KAO1s.jpg


20091117KAO2s.jpg

20091117KAO4s.jpg


20091117KAO5s.jpg


ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター

Go top

11 月17日「ビジネスプラン」コースが開講されました  

[ ビジネスコース ]

2009年11月17日

2009年11 月17日〜20日まで、竹井講師による「ビジネスプラン」コースが開講(44名)されました。本コースは長期的な視野にわたって企業価値を高めるためのビジネスプランの作成から、環境変化に対応すべくプランの改訂まで、事例を紹介しながら説明し、またディスカッション形式も用いながら展開していきます。

20091117takei s.jpg

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター


Go top

11 月17日 銀行員対象「融資審査能力向上」セミナーが開講しました  

[ ビジネスコース ]

2009年11月17日

2009年11 月17日、本日から明日まで、当地の銀行員(28名)を対象とした「融資審査能力向上」セミナーが今村講師により開催されました。本セミナーはJICAの協力のもとに開催され、当地銀行員の融資審査能力の向上を図るものです。今村講師は、すでにある程度の知識を有している参加者に対し実践を促すべく様々な日本の事例を紹介していきました。また、Relationship Bankingを強調し、計算書などが書けない顧客に対しては、銀行員自らが丁寧に指導、または訪問することなど、銀行業務にかかる必要な姿勢についても訴えました。

20091117imamura s.jpg

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

日本センター ベトナム


Go top

11月13日 学生向けセミナー(生産管理)を開講しました 

[ ビジネスコース ]

2009年11月16日

11月13日(金)午後より、野田講師による「生産管理」をテーマにした学生向けセミナーを開講いたしました。今回は28名の参加でした。前回、200名近く来た「マーケティング」のセミナーと比べると対照的でした。本センターが貿易大学に隣接しているという都合から、学生さんの好む傾向が生産管理とは結びつき難いという点、また試験間近という状況を勘案したとしても、これは学生さんの好まれる傾向を明瞭に示したものとも言えるかもしれません。


野田講師は学生さんに向け、製造業の良い点や、生産管理に関する事例の紹介を行いました。内容ではQCサークルなどに関連したチームワークなどに触れるところがありましたが、質疑応答においてチームワークという点についてベトナムは弱いのではないか等々の意見が出ました。

20091116noda.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

ベトナム 日本センター

Go top

貿易大学ホーチミン市分校 日本語学科 授業風景 

[ 日本語コース ]

2009年11月12日

本センターは9月より、隣校カウンターパート機関である貿易大学ホーチミン市分校の日本語学科に対し、一部クラス実施(1年生)のための協力として当センターの部屋を利用して頂いております。本センターには学習設備(図書館等)が整っておりますので、日本語学習者に対しても、快適な授業環境を提供できましたら幸いです。


20091112ftujapanese.JPG
貿易大学ホーチミン市分校 日本語学科 1年生授業。この日の担当教師は入来田青年海外協力隊員(派遣期間~2010年1月まで)でした。

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

日本センター ベトナム


Go top

【寄贈図書】青の地平線(尾町寅之介)の紹介 (新潟日報) 

[ 相互理解促進 ]

2009年11月12日

先般、ボランティア関係者から本センター図書館へご寄贈頂きました「青の地平線(尾町寅之介)」の書評が新潟日報にて掲載されたとのご報告がありましたので、ここにご紹介させて頂きます。

青年海外協力隊事業は当地ベトナムにおいても展開されておりますが、南部ではホーチミン市の他、アンザン省などのメコンデルタにも派遣が行なわれております。本書は短編にて構成されており、青年海外協力隊に関した章の他、海外事業展開における危機管理体制や人事制度などの実務的な側面にも触れた章などもあります。本書は当センター図書館に所蔵しております。

ご参考までに新潟新聞書評PDFを添付いたします。→ao no chiheisen niigata article.pdf


aonochiheisen.JPG.jpeg


Go top

11月10日〜13日「QC7つ道具とQCサークル活動で工場改善」コースが開催されました 

[ ビジネスコース ]

2009年11月11日

11月10日〜13日まで野田講師によるビジネスコース「QC7つ道具とQCサークル活動で工場改善」コースが開催され、多くの参加者にご来場頂いております。今回は、地方からの参加者も多く、ダナン、カントー、アンザン省からの参加もありました。アンザン省の農業機械を製造する企業は、品質管理部門、製造部門、計画部門の担当者3名が来られ、自社製品の品質向上のため、本コースの受講するために遠路から来られました。


20091111noda.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

日本センター ベトナム


Go top

プロジェクトX上映会 開催のお知らせ(第3弾) 

[ お知らせ ] [ 相互理解促進 ]

2009年11月10日

これまで大変好評を頂いております「プロジェクトX上映会」(協力:ホーチミン日本商工会)の第3弾を以下の2タイトルにて実施いたしますところ、貴社従業員様等への日本理解促進の機会としてご利用頂ければ幸いです。添付にてベトナム語チラシも送付させて頂きますところ、ご参考くださいませ。→20091126 PJX s.pdf



1)

1126日(木) 18:15 - 19:15


プロジェクトX 町工場 世界へ飛ぶ〜トランジスタラジオ・営業マンの闘い〜(ソニー)

<<ベトナム語字幕付き>>


場所:VJCC-HCMCセミナールーム

入場料:無料


概要:

日本製品はその質の高さで世界に知られているが、「Made In Japan」が安くて低品質の代名詞とされていた時期があった。1955年にソニーが開発したトランジスタラジオがこのイメージに変化をもたらした。彼らはいかにして日本製品に対する世界の見方を変えたのか。番組は、トランジスタラジオ販売のために、海を超えて甚大な労力を注いだ営業マンたちにスポットライトを当てる。


2

123日(木) 18:15 - 19:15


プロジェクトX 霞ヶ関ビル 超高層への果てなき闘い〜地震列島日本の革命技術〜

<<ベトナム語字幕付き>>


場所:VJCC-HCMCセミナールーム

入場料:無料


概要:

地震の国、日本では高層ビルの建設は不可能とされていたが、1968年、36階建ての霞ヶ関ビルが完成した。日本の高層ビル建設技術の将来を背負うこのプロジェクトには一寸の狂いも許されない。建設作業が行き止まりにぶつかったと思われる場面もあった。日本初の摩天楼を完成させた技術者たちにスポットライトを当てる。



当日は会場までお越し下さいませ。本センターの会場キャパシティーは150名程度となっておりますところ、それを超えた場合、立ち見となる可能性もありますところご了承願います。


お問い合わせ:

VJCC-HCMC 08-3 5122151


担当:田島、Hang


20091110pjx.jpg


ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

Go top

11月6日 JICA四国研修参加者 報告会 

[ ビジネスコース ]

2009年11月 6日

本日、JICAが企画した四国での研修へ参加したホーチミン市からの3名が報告に来られました。本研修は主に経営者を対象とし、四国4県の様々な業種の中小企業を回るというものです。参加者はまず全体の印象として、日本人は清潔で責任感があり真面目とのことであり、四国は特に地域連携に関する管理体制が整っていることにも感心したようです。生産管理の面などについては、これまで5Sというのはコンセプトは理解していたが今回の訪問で実際に見てよりよく理解できたとのこと。また5Sというのは豊富な概念であり深いものだと理解をしたとのことです。また、企業理念なども印象に残ったようです。今後は3名の各社で今回の研修で得た知見を活かし、本格的に5S活動を行なうための基礎づくりをしたい、または明日から社内にてコスト削減を目指しKAIZEN活動を進めて行きたい、事務所内の5Sも進めて行きたいなどアイデアがあるとのことであり今後が楽しみです。


→関連記事(PDFファイル)asahicom mytown kagawa article.pdf


20091106shikoku.JPG


ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

Go top

【お知らせ】11月9日 日メコン染織文化の現在・過去・未来 講演会(HCMC人文社会大学ーベトナム・東南アジア研究所) 

[ お知らせ ]

2009年11月 6日

国際交流基金ベトナム日本文化交流センターより、以下のお知らせが届きましたのでご案内申し上げます。


     
伝統の発展的継承とは何か
〜日・メコン染織文化の現在・過去・未来〜
吉本 忍(国立民族学博物館教授)講演会のご案内
 
各位
2009年11月4日
国際交流基金ベトナム日本文化交流センター
所長 吉川 竹二
 
メコン流域では、長年の広域的交流によって、さまざまな染織文化が育まれ、受け継がれてきました。画一生産と大量消費が世界的に進行する現在、伝統工芸の分野にもグローバル化の大波が押し寄せています。そうした状況のなかで、作り手と使い手の双方が「いとおしみ育む」ものとして伝統を継承し、少量生産システムを堅持しつつ伝統工芸の産業振興を図ることは、可能なのか?
染織研究の第一人者である吉本忍教授が、日本および東南アジアの染織工芸の伝承の現状や産業化の実情を紹介しつつ、伝統の発展的継承のための持続可能な仕組みづくりについて考察します。
本講演会への出席を希望される方は、ホーチミン人文社会科学大学ベトナム・東南アジア研究所(Tel. 08-3910-0692. Fax. 08-3911-0297)、又は当センター(榛澤、又はMs. Van Tel. 04-3944-7419 Fax. 04-3944-7418)までメール、電話、ファックスにてお申し込み願います(入場無料)。
 
 
◇ 日 時 :   2009年11月9日(月)14:00〜16:30
 
◇ 会 場 :   ホーチミン人文社会科学大学ベトナム・東南アジア研究所
       Center for Vietnamese & Southeast Asian Studies, University of Social Sciences and Humanities,
                                   Vietnam National University –HOCHIMINH City, 10-12 Dinh Tien Hoang Street,  District 1, Ho Chi Minh  City
 
◇ 主 催 : 国際交流基金ベトナム日本文化交流センター
                   ベトナム国家大学ホーチミン人文社会科学大学ベトナム・東南アジア研究所 
 
◇ 講演者 : 吉本忍(よしもと・しのぶ)国立民族学博物館民族文化研究部教授
 
◇ 演 題 :   「日・メコン染織文化の現在・過去・未来 〜「伝統」の発展的継承とは何か」
 
◇ 使用言語: 日本語(日・越語の逐次通訳あり。)
 
◇ 構成(予定)                            
(1)第1部:吉本教授ご講演 (80分)
前半では、日本の伝統的染織文化のあらましを紹介。また、西陣織や博多織などの地場産業を例にとって日本の伝統的染織物の現状と取り組みを紹介。後半では、東南アジアを中心に、伝統的な染織文化の伝承の現状を紹介。伝統染織の発展的継承の課題を文化・社会全体の視点から考察。
(2)第2部:質疑応答(60分)
第1部の講演を受け、ベトナム人専門家からの意見・質問からスタート。そのあと一般聴衆との質疑応答。ベトナムや東南アジア各国の伝統織物の行方や、伝統の発展的継承、染織文化の可能性などについて、多角的な視点から論じていただく予定。
 
【講師プロフィール】
国立民族学博物館民族文化研究部教授。全世界の機織り技術の通文化的研究、ならびにインドネシアをはじめとする更紗や絣の染織文化研究を行う。芸術大学出身で、自身も実際に「織り」と「染め」の作品制作現場を経験。加えて生家が呉服屋であったこともあり、染織商品の流通の視点からも幅広い論を展開。主な著作に『ジャワ更紗』『インドネシア染織大系』など。2009年9月には、福岡で「着て!見て!アジアの布の『今』」展を企画・実施。
 
以上
20091106chirashiJF.jpg

Go top

11月22日(日) 日本留学フェア(ホーチミン市)のお知らせ(JASSO主催) 

[ お知らせ ] [ 相互理解促進 ]

2009年11月 3日

毎年、恒例のJASSO(日本学生支援機構)主催による「日本留学フェア」が11月22日(日)11:00から、ホーチミン市エクアトリアルホテルにて開催されますところお知らせいたします。(ハノイは11月21日、メリアホテルにて開催)

約54の日本の大学が来られ各ブースにて学校の紹介などを行います。また、留学に関する手続きの仕方、奨学金、また日本の生活情報などについてもご紹介する予定です。日本へ進学をご希望されるベトナムの方々、是非この機会にお越し下さい。

日時:2009年11月22日(日)11:00 - 17:00
場所:エクアトリアルホテル(224 Tran Binh Trong, District 5, HCMC)
入場料:無料
参考URL:http://www.jasso.go.jp/index_e.html

詳細につきまして、以下にお問い合わせ願います。
Salla Agent Co.,Ltd. (04)37-668-491(Mrs.Dong)

jasso hoi thao du hoc 2009.jpg

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

Go top

10月30日 【企業個別対応】プロジェクトX上映会 

[ 相互理解促進 ]

2009年11月 2日

10月30日、先週23日に引き続き、某日系企業様の幹部クラスに対して個別にプロジェクトX上映会を行いました。今回はシャープLCDと霞ヶ関ビル建設の2本を上映いたしました。


※本センターは一般向けにもプロジェクトX上映会を行なっておりますが、個別の要望にも柔軟に対応したいと考えております。(その際、個別対応となりますところ、部屋及びプロジェクター使用料は頂くこととなります。ただし、プロジェクトXの視聴は無償とさせて頂いております。なお、プロジェクトX視聴覚資料の外部への貸出は行なっておりませんのでご了承のほどお願い申し上げます。)自社内での幹部、監督者、技術者等のモチベーション向上のため、また日本理解促進のためにご利用頂けますと幸いでございます。


20091102ctym.JPG


ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)


Go top

お問合せマップ

007061
© Copyright by VJCC-HCM. All rights reserved. Designed by Cetus Vietnam.