VJCC Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center HCMC

Trang chínhBlog VN

リンク

 

2009年7月

現地講師 Mr.NAM「Selling Skill」コースの模様  

[ ビジネスコース ]

2009年7月31日

現在、NAM講師によるSelling Skillコースが開講しております。消費者心理から消費者が商品を購入するまでの行動分析を通して、販売のポイントを説明。顧客情報やニーズを引き出すための方法など、模擬実践を含め受講者が参加する形での講義を行いました。NAM講師はFTU-HCMCの正規講師としても活躍しておりますが、このような受講者参加型のコース形態にも対応して頂いてます。仕事帰りで多少疲れているだろう受講生に対してゲームを用いアイスブレーキングを行なうなどクラスの雰囲気づくりにも気を使っておりました。


nam2.JPG

Go top

日本語能力試験1級・2級対策コース開講(8月4日) 

[ 日本語コース ]

2009年7月30日

8月3日(月)より、日本語能力試験1級・2級対策コースを開講いたします。7月27日・28日にはプレースメントテストが行われました。1級対策コースは1クラス、2級対策コースは3クラス開講の予定で準備を進めています。

※本コースは既に受付を終了しております。次回の日本語能力試験対策コースは10月〜11月実施となります。
090728placement.JPG

Go top

現地講師 Mr.NAM「Selling Skill」コース開講 

[ ビジネスコース ]

2009年7月29日

2009年7 月28日-31日(18:00-21:00)まで、NAM氏による「Selling Skill」コースが開講されました。40名近くが参加され、NAM氏は所々参加者に対して問いかけを行いつつ、セミナーを進めて行きました。販売とは言っても、それは良い品質の製品やサービスなどが揃っていなくては成立しないなど全体的な視点からの理解から開始しました。


MrNam1.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)


Go top

2009/07/17 野田講師 VN企業現場指導(2) 

[ ビジネスコース ]

2009年7月22日

20097 17日、前日に引き続き、野田講師は17日にもベトナム企業を訪問しました。野田講師はなるべく先方の主体的な意識を引き出すために、問いかけから先方意見の引き出しと、それを受けた体制確立の決定を同社の社長を交えて行ないました。まずは工程間在庫削減に取り組みたいとのことであり、それぞれの部署で担当者を決定してもらいました。また、次回のためのデータ整理などの宿題を残しました。野田講師は「自分たちでの実践」というところを強調し訴えました。


sovi noda1.jpg

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)


Go top

7月21日-24日 QC7つ道具とQCサークルで工場改善 開講しております 

[ ビジネスコース ]

2009年7月22日

2009年7月21日〜24日「QC7つ道具とQCサークルで工場改善」コースが開講しております。野田講師はQCにかかる基本的な考え方からパレート分析などの各種分析手法を実践的な授業形態を用いて紹介しております。



ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)


Go top

本日、大雨道路水没のため日本語コース(オフィス日本語)を休講いたします。 

[ お知らせ ]

2009年7月21日

2009年7月21日、本日午後より強い雨が降り続き、本センター前の道路が水没してしまいました。本日18:00より「オフィス日本語」の開講を予定しておりましたが、かかる状況のため大変申し訳ございませんが中止とさせて頂きます。参加者には別途、電話連絡致します。




Go top

当地フリーペーパーSailing Master(越語版)にて本センター所長の藤井の文書が掲載されました 

[ 相互理解促進 ]

2009年7月21日

2009年7月、当地にて発行されているフリーペーパー「Sailing Master(越語版)」にて、本センター所長である藤井孝男の文書が掲載されました。内容は、生産管理に関するものであり、タイトルは「MONOZUKURI - 生産活動とは何か?」というものです。企業が生産活動をするにおいて重要なQCDSS(品質、コスト、納期、スピード、サービス)などを述べたものとなっております。


IMG_4120.JPG

IMG_4121.JPG

Go top

8月11日〜14日 人材開発「バランススコアカードによる戦略的人材管理と研修システム」開講のお知らせ 

[ ビジネスコース ]

2009年7月21日

2009811-14日まで河口講師による、人材開発コース「バランススコアカードによる戦略的人材管理と研修システム」開講いたします。


本コースでは、近年の急速な成長を続けているベトナムにおいて経営プロセスの見直しなどを検討するにおいて、実践的な手法により戦略的な人事管理システムの理解を目指すものです。本コースは、バランススコアカードによる重要業績評価指標の設定から経営目標を達成するためのスキルなども紹介もいたします。


ご関心のある方は是非、以下の添付ファイルをご覧くださいませ。


ご案内:0814 HRD KAWAGUCHI.pdf

kawaguchi1.jpg


ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)


Go top

8月4日-7日 経営戦略「Frameworkで学ぶ戦略立案」コース開講のお知らせ 

[ ビジネスコース ]

2009年7月21日

200984-7日まで及川講師による、経営戦略「Frameworkで学ぶ戦略立案」コースが開講されます。


本コースでは、経営環境の変化に対応して自社の事業戦略を立てるために必要な知識と技能について、基礎の習得を目指します。身近な題材として衣服販売業を例に取り、少人数のグループで戦略の立案を行います。Frameworkの活用を通して、初めて学ぶ方にも分かりやすく、戦略を考える道筋をつかんで頂きます。


ご関心のある方は是非、以下の添付ファイルをご覧くださいませ。現時点でまだ若干の空席がございます。


ご案内:0804 BizStrategy OIKAWA.pdf

oikawa.jpg


ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC

Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

Go top

サイゴン裏千家茶道クラブ 初級10回講座 4回目  

[ 相互理解促進 ]

2009年7月21日

2009年7月19日、サイゴン裏千家茶道クラブ主催による、ベトナム人を対象とした「初級10回コース」の4回目が行われました。今回は茶せんの使い方であり、参加学生は熱心に練習をしていました。


IMG_4123.JPG

ベトナム日本人材協力センター(ホーチミン市)
VietNam - Japan Human Resources Cooperation Center (VJCC - HCMC)


Go top

日本語教師向け勉強会 

[ 日本語コース ]

2009年7月20日

2009年7月17日(金)、貿易大学ホーチミン市分校とホーチミン市師範大学で日本語を教える先生方7人が集まり、日本語教授法に関する勉強会を行いました。今回のコーディネートはVJCC-HCMC日本語コースの平岩桂子が担当し、「読解を教える」ことに関して2時間のワークショップを行いました。和気藹々とした雰囲気の中、積極的に意見交換が行われました。
0907勉強会.JPG


Go top

プロジェクトX上映会 

[ 相互理解促進 ]

2009年7月17日

2009717日、ホーチミン市にて活動している日本語教育NPO団体にて日本語を学習する学生(1年生)に対して、プロジェクトX上映会を行いました。タイトルは「復活の日 ロボット犬にかける」で、これはソニーのアイボの開発に関する苦労とその成功を収めたものです。


学生さんからの感想文を以下に抜粋いたします。(感想文は日本語で書いてもらいました)


「映画を見たあとで、すごくてすごくてもう一度見たいという気持ちがあります。日本人の働き方が熱心だったことがわかりました。一番印象になった言葉は「新しいことをやる」でした。その上、困難な時、あきらめないで、がんばります。がんばればがんばるほど成功がもちろんきます。」


「この物語を見てから、いろいろなことを考えさせられます。「いままで好きなことや夢のためにできるだけがんばっていたのだろうか」と自分で質問します。私はドイさんと彼の社員に感心させられた。どんなに難しいことでもできました。彼らの意思がとても強いと思います。理想のために、どんな困難があってもあきらめなかった。私はもう一度彼らのようにがんばっていきたいです。」


「映画を見た後で、自分のゆめがかなうようにいろいろがんばらなければなりません。どんなゆめでも、ゆめがかなうのは難しいと思います。難しいですが、努力すればきっとできます。ソニーの成功はいい例の一つだと思います。成功するために、いっしょけんめい働いたり勉強したりするのが大切ですが、それだけではなく、新しい考え方や意見を持つのは必要です。ですから、専門の勉強や経験はとても大切だと思います。これからもっとがんばって勉強しようと思います。」


本センターでは、教育機関を対象にプロジェクトX上映会のご準備をさせて頂いております。更なる日本理解への手助けとなれば幸いです。(本件実施は本センター内のみに限られます。申し訳ございませんがソフトの外部レンタルは行なっておりません。)


IMG_4119.JPG


ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC)
Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)


Go top

ベトナム企業への現場指導 野田講師 

[ ビジネスコース ]

2009年7月17日

2009716日、本センターの主に生産管理を担当し、また7/21からの本センターでのQCコースの講師も勤める野田講師が、ベトナム企業への現場指導に行きました。


これまで、本センターはカートンボックス製造を行なっているベトナム企業に対して、主に生産管理の面で現場指導を行なってきましたが、先方の問題認識としては、これまで外部機関で勉強をしたり、内部教育を行なってきたが、作業者まで伝わらない。現場へ定着する方法を幹部/中間管理職に指導をしてほしいといった内容でした。知識は豊富になったが、現場への応用に困難を感じているようです。


もちろん、日本のやり方だけでは当地のベトナム従業員の意識を向上するには不十分であり、ベトナム人管理者自身が積極的に考え応用していく工夫が必要でありますが、そこに至るには多くの暗中模索があるようです。ルールを守らない作業者にはどう対処したらよいのか?各セクションの関係が悪く連携が困難、QCサークルの継続が困難、等々。


野田講師は、これまで指導をしてきた5S活動状況ボードや生産計画/実績などの掲示はできていることを確認しましたが、全体のレイアウトなどにも問題もあり、こうしたベースとなるところも改善しないことには効果的な改善活動の実施に繋げるにおいて困難があるということも確認しました。また、管理者に対しても、監督者は毎日現場に出て、作業者とどのような話をしているのか?顧客用PR資料もない中で、作業者に対して会社の現況や将来像をどう示しているのか?たくさんの問題があることは理解したが、何か重点事項を絞った項目を検討できないか?など、管理者への問いかけも行いました。


野田講師は引き続き。今後2回ほど、同ベトナム企業に対して、現場指導を行う予定です。


DSC09540.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC)
Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)


Go top

7月21日-24日 QC7つ道具とQCサークルで工場改善 開講予定 

[ ビジネスコース ]

2009年7月16日

2009年7月21日-24日まで野田講師による「QC7つ道具とQCサークルで工場改善」コースが開講されます。


品質管理(QC活動)は、日本の製造業に、世界のメーカーと競争するための製造品質作りを指導した改善活動です。「モノ作り」競争力の強化には、QC活動が欠かせません。
ベトナムでも、日本の企業のようにQCサークルを結成し、積極的に改善活動を展開する企業が増えてきました。貴方の会社もQCサークル活動を取り入れては如何でしょうか。本コースでは、QCの基本的な考え方と手法、すなわち「QC7つ道具とQCサークル活動」を紹介し、科学的/論理的な工場改善の進め方を勉強します。

ご関心のある方は是非、以下の添付ファイルをご覧くださいませ。現時点でまだ若干の空席がございます。

ご案内:0721 QC NODA .pdf

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC)
Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)



Go top

JASSOからの日本留学等関係出版物の寄贈を受けました 

[ 相互理解促進 ]

2009年7月15日

2009年7月15日、JASSO(独立行政法人 日本学生支援機構)の留学生事業部留学情報センターより、日本留学などに関連した書籍の寄贈を受けましたところ、ここに紹介いたします。


本センターは、JASSOの日本留学に関する促進資料の公開拠点として、主に図書館を基礎にして行っております。JASSOの発行する日本留学に関する情報冊子や個別の大学から送付されてくる大学等の紹介や入学案内等も閲覧することができます。

特に「Student Guide to JAPAN」という冊子はベトナム語に翻訳されたものであり、また無料にて広く配布している冊子ですので、お近くの日本留学を検討しているベトナムの方に是非ともご紹介ください。本冊子は本センターのロビーにて配布しております。

今回、JASSOより寄贈を受けました書籍は主に以下のとおりです。
日本留学奨学金パンフレット(冊子)、全国大学案内、専門学校ガイド、私費留学に関する大学入学案内また、日本語能力試験に関する書籍(1&2級、3&4級テスト、BJTビジネス日本語テスト)などとなります。

これら書籍は本センター図書館にて閲覧することができますので、是非ご利用くださいませ。(図書館のご利用には原則的に、本センター図書館の会員証に登録して頂く必要がございます。管理費として、一般200,000VND、学生100,000VND/年を頂いております。(大変お手数ではありますが、登録の際には写真3x2cmとパスポートをお持ち願います))

IMG_4107.JPG
IMG_4110.JPG
IMG_4112.JPG

ベトナム日本人材協力センター・ホーチミン市(VJCC-HCMC)
Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center in Ho Chi Minh City (VJCC-HCMC)

15, D5 Road, Van Thanh Bac, Ward 25, Binh Thanh Dist., Ho Chi Minh City, VIET NAM

Go top

日越 企業経営用語辞典 日本経済新聞にて紹介されました 

[ ビジネスコース ]

2009年7月13日

2009年7月12日の日本経済新聞のコラム「遠みち、近みち」にて、日越企業経営用語辞典が紹介されました。本センター所長であり、また本辞典の編集者でもある藤井孝男の紹介と共に、本辞典にも触れておりますので、ここでご紹介いたします。

以下、抜粋
「用語辞典の出版は、学習の便だけでなく日本人とベトナム人が職場で意思の疎通をはかりやすくする狙いがある。日越どちらの牽引からでも「日本的経営」「環境会計」などの項目を探してページを開いて、指させば互いに正確に理解できる。物づくりの現場が長い藤井さんならではのアイデアだ。日本で出版された「ベーシック経営学辞典」をベースに、同辞典の編著者の高橋由明中央大学教授と日本語編集に当たった。藤井さんも一部を書き1年半かけてまとめた。」

この辞典につきまして、本センターにはまだ在庫がございますので、ご購入希望のお客様は本センターにてお求めくださいませ。(注:本センターは正式領収書(レッドインボイス)ではなく、本センター書式の領収書となりますところ、ご了承のほどお願いいたします。)

keieijiten s.jpg

ベトナム日本人材協力センター(ホーチミン市)
VietNam - Japan Human Resources Cooperation Center (VJCC - HCMC)




Go top

お問合せマップ

007017
© Copyright by VJCC-HCM. All rights reserved. Designed by Cetus Vietnam.