VJCC Vietnam-Japan Human Resources Cooperation Center HCMC

Trang chínhBlog VN

リンク

 

2009年4月

日系企業学生スタディーツアー 参加学生選考中 

[ 相互理解促進 ]

2009年4月28日

現在、5月のスタディーツアー(日本で呼ばれるところの社会科見学のようなもの)に向け、学生さんの選考をしています。各社さんとも受入れキャパには限界があるため、おおよそ25〜30名程度が限度となります。しかしながら、参加したいという学生さんは今回はとても多く、その選別のための方法として、各学生に課題を与え、それに返答してもらい、採点した後に決定するという方法を取ることとしました。

参加希望の学生さんに与えた課題は「ベトナムの発展において何故、製造業が重要であるのか?」というものです。前回の経験から、あまり関心のない学生が見受けられたことから、比較的、問題認識や理解がしっかりとしている学生を優先することとしました。また、ここ最近はマーケティングなどが人気があるようですが、製造業の役割というものの再認識もして頂ければと思います。

学生さんの課題への答えの中から一部紹介いたします。だいたいこんな感じです。

「・・・まず最初に、製造業分野はベトナムGDPの向上に貢献します。・・・二番目に、失業率を減らすことにも繋がります。・・・その他、製造業は重工業などよりも比較的少なめの資金で行うことができ、特にベトナムのような発展途上国にとっては有利です。・・・良い品質の製品をつくることは消費者に多くの選択肢を創出し、経済の発展を向上させるでしょう。・・・」

「・・・最初の理由として、雇用への影響があげられます。製造業は毎年多くの雇用を生み出すことは知られています。・・・第二の理由として、製造業はGDPを引き上げる重要なソースでもあります。・・・第三の理由は、貿易収支の問題のためです。製造業の海外輸出の増大のためです。・・・すべての経済において経済バランスを維持することは必要です。もし工業生産性が落ちた場合、同時に多くの人が仕事を失うことにもなります。こうしたことは波のように他へも波及します。・・・」

Go top

アンザン省 5Sセミナー 開催 

[ ビジネスコース ]

2009年4月27日


4月24日、午前中に「5SとQCDSS」にかかるセミナーを終え、午後にはある企業さんへ出向き、5Sに関するセミナーを2時間ほど行いました。講義は藤井所長が行いました。同企業は、今後5Sを徹底するにあたり、今セミナーを機に社員さんたちに意識づけたいとのこと。5Sを導入することによりいかに生産性だけでなく品質管理も向上するのか、なかなか情報の入り難いアンザン省での企業活動は大変だと思いますが、皆様がんばっておられました。

angiangkitoku.jpg


Go top

アンザン省経営者対象 5S&QCDSSセミナー 実施 

[ ビジネスコース ]

2009年4月27日

4月24日に、ベトナム南部メコンデルタにあるアンザン省にて、5SとQCDSSに関するセミナーを、同省の日本米を製造しているAngimex-KITOKU社の協力のもと、工業局傘下の工業観光促進センターの呼びかけで、同省の経営者を集め実施をいたしました。

内容は、企業が今後、競争力をつけていくための基本となる理解として、Q(品質)、C(コスト)、D(納期)、S(サービス)、S(スピード)などの、これら要素を本センター藤井所長が説明をし、その後、生産性向上を促進する5S概念の説明を行いました。

質疑応答では、経営者の悩みとして、せっかく仕事を憶えたと思ったら転職してしまう、コストは非常に重要であるが、安く売って利益を得るにはどうしたら良いか、などの質問がありました。
藤井所長は、辞めてしまう人は辞めても仕方がない、肝心なのは給与だけではなく会社としての魅力をしっかりと持ち、昇進などの道筋も示して行くことだろう、また達成度毎に評価できる賃金システムも検討できうるだろうと返答。また、コストについては例えば中国製の類似製品とコスト面で対抗しなくてはならない場合、コスト面はクリアしたとして、更に品質等の部分で勝負していけばよいと返答。他、チームワークの醸成に関する質問もあり、藤井所長はある程度、組織に競争原理を働かせ、成果発表会などを通じて、互いに刺激し合えるように促すことも必要だろうと返答しました。

約40名の企業経営者社長、管理者からのアンケート結果では、ほとんどが良いとの講評を頂き、今後もこのようなセミナーを実施してほしい旨の希望も頂きました。他方で、時間が短かった、写真などでより具体的な成功事例もあったら良かったとの要望も受けましたので、今後の参考にさせて頂きたいと思います。

angianghocvien.jpg

Go top

ビジネスコース「Communication Skills in Selling and Customer Service」 

[ ビジネスコース ]

2009年4月14日


4月13日〜16日(18:00-21:00)まで、PHO講師による「Communication Skills in Selling and Customer Service」が行われています。申込参加者80名を超えてしまい定員オーバーとなりました。ベトナム語のみの講義となりますが、通訳を挟まない分リズミカルな進行となり、参加者を飽きさせません。内容は、例えば、Emotional Intelligence Quotient(EQ)、Intelligence Quotient(IQ)との比較から、成功した人全体の4分の3はEQに属した人だとの研究データなども提示し、コミュニケーションの重要性を訴えていきました。

IMG_3546.JPG


Go top

セミナー「企業の中で求められる社員、リーダーになるためのヒント」 

[ 相互理解促進 ]

2009年4月14日


4月10日に、当センター所長である藤井孝男による、「企業の中で求められる社員、リーダーになるためのヒント」セミナーが開催されました。参加者100名を超え、定員オーバーとなるほどの盛況となりました。内容は、松下幸之助の事例を交え、実務やチームワークにおけるポイント、リーダーの条件などを説明いたしました。

IMG_3545.JPG


Go top

日本語能力試験対策コース (1級、2級試験結果) 

[ 日本語コース ]

2009年4月 1日

2008年後半に本センターにて行われた、1級日本語能力試験対策コースと2級日本語能力試験対策コースの参加者を対象に、日本語能力試験の結果を集計いたしましたのでお知らせいたします。

1級日本語能力試験対策コース参加者の内、38.5%が日本語1級合格。
2級日本語能力試験対策コース参加者の内、51.5%が日本語2級合格。

との結果となりました。上記集計は本センターコース参加者に対しての聞き取り調査となります。

Go top

お問合せマップ

028903
© Copyright by VJCC-HCM. All rights reserved. Designed by Cetus Vietnam.